07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

第34・35問 何切る問題 正解発表 

makoto5.jpg
LeMUの古賀まこと2世です。
前回の何切る問題の正解発表です。

前回は2問出しました。
まずは、第34問の正解発表から参りましょう。
第34問は、以下のとおりでした。


出題者:橋本光海氏(日本段位麻雀連盟会長)
2012年8月12日の中スポ掲載

「まさかの時の友こそ真の友」。人が順境にあるときは友もたくさん集まってくる。
が、逆境になると離れていく者もでてくる。そういうときに変わらぬつきあいをしてくれる友が真のともである。
すなわち順境は友を作り、逆境は友を試す。対局中に牌の流れ具合で感じはしまいか。
question034.jpeg
東ラスの北家。前局に相手跳満ツモ。6000点の失費。
ドラ四萬での7巡目に六萬入手の場面です。ここは、何を想定して、どう構えるのがいい?


正解は、二筒切り
question034-1.jpeg
図は二筒切り後の手牌です。
清一色狙いでも充分役者はそろっているが、巡目からここは折角の六萬だけ二筒打です。
これならタンヤオにあと一手でテンパイ。
四五六の三色付加の可能性もあるだけに決断時です。

・・・とのことでした。


続いて、第35問の正解発表です。


出題者:橋本光海氏(日本段位麻雀連盟会長)
2012年11月28日の中スポ掲載

打ち手として、雀風がロマン派なら、リアルさより情緒的空想的浪漫的である。
牌姿を仕上げる過程は当然意図的になるだけに有効牌は限定されるが、難易度に見合った得点が魅力的である。
question035.jpeg
図の手牌から、完成されたメンツが1組もないが西風打とした2巡目にドラ九萬に連結できる七萬を入手した場面。
東四局の南家です。
ここは、何を想定して、どう構えるのがいい?


正解は、七索切り
question035-1.jpeg
図は七索切り後の手牌です。
ここは、七索を雀頭にする発想より1枚切り出すが妙手。
七八九の三色に仕立てる意図を明確にし、純チャンも考慮した戦法ならチーと動いても満貫級になるのがいい。

・・・とのことでした。


皆様の解答はいかがでしたか?
では、コメ返しします。

Azazelさん
1つ目:2p、2つ目:7s…
全くその通りですー。
七索切り後の手牌を出しておりますが、これに1sあたりが入ってくると、純チャンが見えてくるんですよね~。

土屋師走さん
1つ目は、4pかぁ。ううむ…
確かにマンズが、四六とカンチャンターツになるので、三四のリャンメンターツに手替わりさせたいという意図は感じるところではありますが…


chris7.jpg
解答して下さった皆様、ありがとうございました。
なお、この記事のコメ返しは、この記事のコメント欄にて、「古賀まこと2世」名義で行います。
ご了承ください。


では、また次回!
スポンサーサイト

category: Question

Posted on 2013/10/20 Sun. 23:59  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kogamakoto14.blog.fc2.com/tb.php/229-3640f47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。