07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

「第31問 何切る問題」正解発表+何切る問題裏話・中スポと私 

makoto3.jpg
LeMUの古賀まこと2世です。
前回の何切る問題の正解発表からです。
批判、罵詈雑言などが飛んできそうな予感がします。

前回の問題は、コチラでした。


question031.jpeg
アタマが見当たらないこの手牌、「上級者」ならどうする?
…という、麻雀評論家・加藤俊輝氏からの問題でした。


まず、解答文から。
一方的に上級者の打ち方を推薦させてもらうと、打北とし、七筒・八筒、二索・四索のいずれかのツモで打九筒。いったんテンパイを崩す。再度のテンパイは大物手に変化している
…とのこと。
正解は、北切りダマでした。
question031-5.jpeg
図は三索切り後の手牌。
問題文より、8人に聞いてたった1人答えた「北単騎リーチ」は、このパターンなんですが…

加藤俊輝氏「・・・。」

question031-6.jpeg
図は北切り後の手牌。
形の上ではテンパイ、三索単騎待ち。しかし、役が無い。
メンゼンなのでツモアガリは可能だが、ロンが出来ない。アガれても安い。
少しでも高くしたい。
テンパイした状態を保ったまま、手を変えると…

亜両面・・・二三四四萬、二三四四筒、五五六七索
ノベタン・・・二三四五萬、二三四五筒、三四五六索、四五六七索
最悪のパターンは、ペンチャン・・・七七八九筒

…以上の待ち方になる。

加藤俊輝氏「七筒・八筒、二索・四索のいずれかのツモで九筒を切って、いったんテンパイを崩すべし。」

question031-1.jpeg
question031-2.jpeg
(上)北切り→七筒ツモ→九筒切り後の手牌。
(下)北切り→八筒ツモ→九筒切り後の手牌。
いずれも、二・四索入手ならチャンス到来か。

question031-3.jpeg
question031-4.jpeg
(上)北切り→二索ツモ→九筒切り後の手牌。
(下)北切り→四索ツモ→九筒切り後の手牌。
ソウズでアタマを作るとフリテン。しかし、七筒 or 八筒がアタマになればチャンス到来か。

いずれのパターンも、再度のテンパイは三色が絡む大物手であるが…


皆様の解答は、いかがでしたか?
ここで、コメ返しします。

Azazelさん
巡目によっては、北単騎リーチでも良いような気がしますが…
巡目問わず北を切って、受け替え待ち…これが加藤氏の答えのようです。

土屋師走さん
まったく「その通り」になりました。
でも、この解答通りに進めようとしたら、巡目によっては後手に回る可能性有りですかね。

強欲さん
確かに図の手牌と七対子、共通するところがあるとは思いますが…
どうやらこの出題者は3s残しに、何かメリットを感じているようです。

Katsuさん
確かに、北単騎リーチが最短距離、オリ打ちあるかも、なんですが…
加藤氏、問題の冒頭に「ストレートに打って…」と書くくらいだからねぇ…
(実はそこに、出題者の主義・主張が表れているという意味で)

ポン好きーさん
眠い時…ですか。
もしかして、この出題者はねむ…
…いや、なんでもないですよ。


一通り、コメ返しが終わりました。
前回の問題は、中スポに載っていたものを引用しています。

まず、「中スポ」とは何か。

中日スポーツの略。中日新聞社が発行する日刊スポーツ新聞。
主要販売エリアは東海・北陸地方(愛知・岐阜・三重・静岡・富山・石川・福井の7県)。
ほぼ毎日のように、1面及び、2~3面が子会社・中日ドラゴンズの記事なので、傍から見ると熱狂的・中日ファンと思われる。


私は岐阜県出身。子供の頃から中日ファンである。
そこから入った一面はあると思う。
麻雀問題があることに気付いたのは10年くらい前だ。
最初は正解できないから、真面目に答えようとしなかったが…
10年経った今、何とかMJに生かせないかと思い、熟読している。
しかし、一人では「どうも、視野が狭い」気がした。

「こういう問題があるんだけど、どう思う?」

これが当ブログの何切る問題の原点です。

今後とも、よろしくお願いします。
では、また次回!
スポンサーサイト

category: こぼれ話

Posted on 2013/09/06 Fri. 22:04  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kogamakoto14.blog.fc2.com/tb.php/213-94d6f916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。