04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ムダヅモ無き改革CUP予選 直前情報 

chriskoga.jpg
クリス古賀です。
最近、三人打ちで冴えない日々が続いてます。
普段表情を出さないわたしだって、泣きたい時もあるのよ…

決意を語る前に、前回の何切る問題の正解発表よ。
前回は・・・
MJ_TEHAI011.jpeg
「むこうぶち」に登場する日陰が、図の手牌から何を切ったのか…という問題でした。
日陰は、「牌効率重視の打ち手・正確さはコンピューター並」だとまことさんも言っていたわね。

では、お待ちかね。
正解は・・・五筒切りよ。
実は図の手牌、手役(234の三色とタンヤオ)とのバランスを考えると三索切りになるのだけど…
MJ_TEHAI011-1.jpeg
これだと受け入れは一・四・七萬、二・五筒、一・四索の7種23枚しかないの。
一方、五筒切りなら…
MJ_TEHAI011-2.jpeg
受け入れは一~七萬、一~五索の12種38枚。
テンパイチャンスだけを考えれば、こんなにも違うとは…ねぇ。

MJ_TEHAI011-3.jpeg
番外編。一索切り後の手牌。
これでもイーシャンテンですが、受け入れは一・四・七萬、二・五筒、三索の6種19枚。

わたしの出番はここまでのようね。
では!


…あ~あ、帰っちゃった。
ここで、コメ返し。

ゲートGさん
一索かぁ…ううむ。
タンヤオ手にしたいという意図は見えますが…
日陰は、その牌を選ばなかったようです…ごめんなさい!

Katsuさん
5p切り…いや、さすがです。
出題元の本を見ながら打ってますが、その違いに感心させられてます。


ようやく本題。
明日・7日、「ムダヅモ無き改革CUP」の予選が始まります。
近代麻雀絡みの大会は、どうも分が悪いと感じる古賀まこと2世。

ここで、予選も突破できないとなると、苦手意識が出るかもしれません。
何とか、意地を見せたいです。

では!
スポンサーサイト

category: 古賀まこと2世から皆様へ

Posted on 2013/03/06 Wed. 22:54  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kogamakoto14.blog.fc2.com/tb.php/139-edb0d818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。