07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

何切る問題 vol.7 

アカギCUP予選もいよいよ終盤戦か!?
ここで、何切る問題を出します。
出題は、新日本麻雀連盟会長・石井新一氏です。
※1月18日の○日スポーツにも掲載されています。

マイナス12000点の最下位で迎えた南二局の親。
トップ・北家との差は25000点。
でも、これだけ離されていても、親には連荘という武器がある。
MJ_TEHAI0118.jpeg
図はその親の手牌。
7巡目に六索が入り、456の三色が狙えそうな構えとなった。

ところで親は、いつも連荘を最優先に考える。
ましてマイナスの親(しかも最下位)、ここでのんびり役作りをしていて子に先を越されれば、万事休すとなるが、
ここはどう打つのがよいか?

これ、分かりますか?
※この記事のコメ返しは、次回更新時に行います。ご了承ください。
スポンサーサイト

category: Question

Posted on 2013/02/14 Thu. 01:19  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

す、4p切り……(震え声)

ramiel105 #- | URL
2013/02/15 19:58 * edit *

先の展開をどう見るか。

いくら親には連荘という武器があっても、
ただ連荘すればいいわけではなく、
それなりの手で連荘しなければならない。
図の手牌からなら最低、満貫は欲しい。打牌候補は、4m、4p、4s(6s)の4つ(実質3つ)か。

4mを切ると、
五五六六七七(46678)46
受け入れは、4p(×3)・5p(×3)・6p(×2)・9p(×4)、4s(×3)・5s(×4)・6s(×3)。
合計:22枚

4pだと、
四五五六六七七(6678)46
受け入れは、4m(×3)・7m(×2)、6p(×2)・9p(×4)、5s(×4)。
合計:15枚

4s(6s)では、
四五五六六七七(46678)4・四五五六六七七(46678)6
受け入れは、4m(×3)・7m(×2)、5p(×3)、4s(×3)。
または、4m(×3)・7m(×2)、5p(×3)、6s(×3)。
いずれの場合も合計:11枚

どの選択でも結局、三色(456)は捨てることになる。
三色にするには7p・8p、7mのいずれかを切って進めていかなければならず
スピードで劣る。7mではイーシャンテンにはなるがイーペーコーが消えてしまう。

最初は4sまたは6s切りを考えましたが、
先ほどの検証の結果、私は4m切りにしてイーペーコーを確定させます。
旨くピンズが伸びればリャンペーコーも見えてくるか。

土屋師走(斎木師走@10P) #C0fPsQos | URL
2013/02/15 23:57 * edit *

ノータイム4m
三色追い過ぎたら手配が死ぬ・・・。

確定イーペーコーでおk
三色は無理に必要無し。

Katsu #- | URL
2013/02/16 20:18 * edit *

答えにくい問題ですねぇ。

正直、河次第ではいくらでも打牌が変わってしまうのでなんとも言えないですな。


ソウズ払ってマンズ伸ばすのもありだし、この手配で三色は必要ないし、狙いすぎるとアガリ逃しの原因になるのでとりあえず4p切るかな?

マンズ伸びれば良いしドラ引いてもよし、9pひいてもよし、5p引いたら最悪だけど、ドラ表示牌に固執するとアガリ逃しの可能性が一番高いので。

4m切るのは私的にはもったいないかなと。
まあ、河がわからないので答えづらいですww

天領イッキ #- | URL
2013/02/17 00:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kogamakoto14.blog.fc2.com/tb.php/128-92188d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。